<< 旅行記の途中ですが… | main | すっかり明けてます… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |

年の瀬

今日はもう12月30日ですよ奥さん!!

有り難いことに仕事で14連勤となり、12日間はほとんど毎日13時間労働に近く、一日はホールに泊まり込みでした。
宿泊しちゃいけない施設なんですけども、どーにも間に合わん!っつことで担当の方が施設に深夜作業申請を提出してくれて、スケジュール通りだったら終電で帰れるはずだったのですが、クライアントさんが終電という言葉を完全に無視してくださったおかげで、リハ開始時刻には既に終電サヨナラ…
社長やチーフは徒歩や車で帰れるはずなのですが、私らを放って帰るわけにはいかないと思ったのか、一緒にお泊まりになりました。
一緒にお泊まりとはいえ、ホールはそれなりに広いので、みんな好き勝手なところに転がって寝てました。
私は外部の人間なので勝手が分からず、いちばん、見回りの守衛さんに見つかりにくいところである調整ブースの映像さんが使ってる一人がけソファにダウンコート被って座り寝をしたのですが、まあ、不眠症ですのであまり眠れません。でも2時間くらいは寝られたかな?
こんなに広いのにチーフであるところの後輩は調光卓の下の床にそのまんま転がってました。
おめー、メンズがあっちに転がってるんだからレディのアタイは一人にしてくれよ〜。と思いつつライトで顔をガンガン照らしてもビクともしませんでした。
アタシは不眠症なんだっ、これ以上眠れないんだっ、顔洗って歯磨きしたいからその脚またぐぞオラ。

ホールの照明担当者が、かつて私が会社員だった頃にたいへんお世話になった子(もう「子」じゃねえな。人?方?)だったのでだいぶ私としては動きやすかったです。彼らは、イベント用に設けられたキッズエリアのクッションに埋もれて転がって寝てました。いいなああそこ。

通勤はまあ県内なので楽っちゃ楽でしたが、8時半より遅い入り時間はなかったのです。
最寄りの駅に行くまでバスか私鉄利用。JRの某路線はとても混むし数も少ない。というわけで在宅時間も睡眠時間もかなり少ない12日間でした。おかげさまで、目を閉じて10秒経てばうたた寝ができるほどになりました。
あー、つらかったー。

その後の2日間の現場は、電車に乗らずに行ける地元だし、学生君たちが頑張ってくれたので、オバちゃん先輩はたいそうらくちんでした。

これで仕事納めになって、今年最後の病院に行ったあと、美容院に行って髪をショートにしてきました。
ここまで短くしたのは10年ぶりくらいかもです。マフラーとニット帽で寒さは乗り越えますよ!
耳ホッカ買おうかな…

元旦からはそれこそ10年ぶりのロンドンです。うふふ。
まだなんにも準備してません。
お小遣い足りなくてびっくりしてます。
そりゃ、前職辞めてストレス発散と称してだいぶ使ったもんな〜。
もうアラフォーなのに、ホント、落ち着きが無いよね、あたし。
観たいミュージカルは決めてるのよ。パブにも行くわよ。
7泊もするのははじめてだから、おこづかい捻出に血眼です。

九州旅行記も途中ですが、できたら現地からエントリしまーす。

| | 13:34 | comments(0) | - |

スポンサーサイト

| - | 13:34 | - | - |

Comment

Submit Comment